演者・座長へのご案内

  • home
  • 演者・座長へのご案内

共通

ご登壇、ご視聴に際し、Zoomが必要です。
あらかじめ、Zoom公式ホームページより、最新の「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードし、当日ご利用の端末へのインストールを済ませて頂くようお願い申し上げます。

※Zoomを既にインストールされている方は、最新版であるかご確認くださいませ。

※運営事務局ではご利用端末へのインストール、及び端末の不具合サポートは行っておりませんのでご了承ください。

座長の先生方へ

【ご登壇方法について】(共通)

1.リモートでご登壇の先生へ

リモートでご参加の先生には、当日接続用のZoom URL を事前にメールにてご案内いたします。
当日は、ご担当セッションの30分前に上記URL にログインをお願いいたします。セッション開始の30分前までにご入室頂き、演者の先生、配信オペレーターを交えて音声・映像・進行について確認を行ってください。

2.当日会場にお越しいただく先生へ

ご担当セッション開始30分前までに必ず会場にお越しください。

【セッション進行について】

教育講演 座長の先生へ

時間内にすべての討論が終了するように進行をお願いします。
セッションの進行は座長に一任いたします。演者の先生のご紹介、簡単な質疑またはご講演に関してのご感想などをお願いいたします。

一般演題 座長の先生へ

時間内にすべての討論が終了するように進行をお願いします。
参加者との質疑応答を行う際には、Zoomウェビナーの「Q&A機能」を利用いたします。
Zoomの画面上に、参加者からの質問がテキストで表示されますので、座長の一任にて質問を取り上げて頂き、代読をお願いいたします。

教育講演 一般演題 演者の先生方へ

1. 教育講演 演者の先生方へ

1)リモートでご登壇される場合

リモートでご参加の先生には、当日接続用のZoom URL を事前にメールにてご案内いたします。

【リモートでの発表形式】
  1. ご担当セッションの30分前にご登壇用のZoom URL にログインをお願いいたします。
    発表時間は事前にご案内いたします。
  2. ログイン後、座長の先生・配信オペレーターと音声・映像・進行について確認してください。
  3. 当日は、ご自身の発表スライドデータをZoom上で画面共有頂くか、あるいは事前収録動画にてご講演をお願いいたします。

※事前収録動画にてご講演頂く場合も、Zoomにログインいただき質疑をお願いいたします。
ご発表データ作成については、本ページ下部の『ご発表データ作成要項』をご確認ください。

2)当日会場にお越しいただく場合

ご担当セッション開始30分前までに必ず会場にお越しください。
ご講演データはUSBメモリーにてお持ちいただくか、ご自身のPCをお持ちください。

※PC持ち込みの場合
  • 会場にはPC ケーブルコネクタのD-SUB mini 15pin形式とHDMI 端子をご用意しております。
    その他の出力端子(mini HDMI、micro HDMI、mini、DisplayPort、Thunderbolt、USB-Cなど)を持つPCをご使用になる際は、変換コネクタをご持参ください。
  • Macintosh でデータを作成された場合は、ご自身のPC 本体をお持込みください。また、お手数ですが変換コネクタと電源ケーブルをご持参ください。
  • ご持参いただいたPCのトラブルで映像の投影ができなかった場合、事務局では責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
    USBメモリーなどでバックアップデータをお持ちになることをお勧めいたします。

2. 一般演題の演者の先生方へ

本学術集会での一般演題は、すべてリモートでの口演発表となります。

ご発表・質疑時間

発表4分、質疑2分
事前収録動画でご発表の場合でも、Zoomにログインいただき質疑をお願いいたします。

ご登壇方法について
  1. 当日接続用のZoom URL を事前にメールにてご案内いたします。
  2. ご担当セッションの30分前に上記のZoom URL にログインをお願いいたします。
    発表時間は事前にご案内いたします。
  3. ログイン後、座長の先生・配信オペレーターと音声・映像・進行について確認してください。
  4. 当日は、ご自身の発表スライドデータをZoom上で画面共有頂くか、あるいは事前収録動画にてご講演をお願いいたします。

※事前収録動画にてご講演頂く場合も、Zoomにログインいただき質疑をお願いいたします。
※当日のご都合の悪い場合は、事前に運営事務局までご相談ください。
ご発表データ作成については、本ページ下部の『ご発表データ作成要項』をご確認ください。

ご自身のネットワーク環境に不安がある方や、当日に急遽ご登壇が難しくなった場合に備えて、事前に運営事務局までバックアップデータをご提出いただけば、運営事務局より配信させていただきます。
(バックアップデータのご提出は任意です。ご不安の方のみご提出ください。)

バックアップデータご提出期限:2022年3月28日(月)
データ送付先:18回日本褥瘡学会関東甲信越地方会学術集会 運営事務局
Email:jspukk18@c.shunkosha.com

音声入り動画データ(mp4)作成の要領

ご発表スライドの作成要項(教育講演・一般演題共通)

  • PowerPoint2010~2016のバージョンで作成してください。
  • PowerPointの「発表者ツール」は使用できません。
  • スライドサイズはワイド画面(16:9)を推奨しております。標準(4:3)も対応可能です。
  • 使用可能フォント
    【日本語】MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、游ゴシック、游明朝、メイリオ、UDデジタル教科書体 など
    【英 語】Times New Roman、Arial、Century など
    ※MacのOsakaフォントは文字ずれや文字化けする場合がありますのでご注意ください。
  • ご提出いただいたご発表データは、会期終了後に運営事務局が責任をもって消去いたします。
  • 学会員、非学会員を問わず、利益相反(COI)の有無について必ず記載をお願いいたします。
    利益相反の有無を、スライド1枚目または2枚目に必ず記載してください。
    利益相反がある場合は、その内容も記載してください。
    開示すべき事項の詳細は、一般社団法人日本褥瘡学会HP上に掲載の
    「一般社団法人日本褥瘡学会利益相反マネジメントの指針」についてご確認ください。

お問い合わせ先

第18回日本褥瘡学会関東甲信越地方会学術集会 運営事務局
株式会社春恒社 コンベンション事業部
担当:齋藤/東垣
〒169-0072東京都新宿区大久保2丁目4番地12号
TEL 03-3204-0401/FAX03-5291-2176
E-mail:jspukk18@c.shunkosha.com